エポスカードは年会費無料?カード所持者だけが得られる豊富な特典とは

1960年に誕生してから、今でも変わらず高い人気を誇るエポスカード。

そんなエポスカードを年会費無料で持つことができるのかどうか気になっている方もいるのではないかと思います。

中には学生やクレジットカード初心者などが、初めての1枚としてエポスカードを持とうと考えているかもしれません。

ここではエポスカードが年会費無料なのか、そしてエポスカードとは一体どんなカードなのかをご紹介していきますね。

年会費無料で持てるエポスカードとは一体どんなカード?

年会費 初年度 無料
翌年以降 無料
追加カード ETCカード
ポイント還元率 0.5%~
カード発行日 最短即日

それではまず、エポスカードの特徴から見ていきましょう。

エポスカードを持っていればどんな良いことがあるのか詳しくお伝えしていきますね。

マルイでのショッピングがお得!優待サービスを受けられる

エポスカードを使ってマルイでショッピングをすると、お得な優待サービスを受けることができます。

1年のうちに4回、10%OFFになった価格で通常よりもお得な買い物をすることができますよ。

それも一度に7日間続くので、一週間ずっとお得な値段で買い物を済ませることができます。

ちなみにマルイには、全国的に有名なユニクロや無印なども含まれているのでそのような店舗を利用する機会が多い方へとてもおすすめですよ。

海外旅行障害保険が自動付帯だから旅費を支払わなくてOK

年会費無料で持てるエポスカードには、自動付帯の海外旅行傷害保険が付いています。

旅費の一部をカードで支払わなければいけない利用付帯とは違い、自動付帯はわざわざ旅費をクレジットカードで支払う必要がありません。

そのため条件なしで旅行中の保険を適用させることができますよ。

初めて海外旅行へ行く方だったら、きっと大なり小なり不安が生じてしまうものだと思います。

そんな不安な気持ちをフォローしながら、エポスカードが支えてくれることでしょう。

ETCカードも年会費無料で持つことができる

エポスカードでは、ETCカードも年会費無料で持つことができます。

ETCカードは高速道路でも使うことができ、持っていればなにかと便利です。

ですから高速道路を頻繁に利用する方にもエポスカードはおすすめできるクレジットカードとなっていますよ。

年会費無料のエポスカードを手に入れる方法とは

それでは年会費無料のエポスカードを手に入れるにはどうすればいいのか、これからご説明していきますね。

年会費無料とは言っても、一体どのような審査基準などで入手できるのか気になっていた方はぜひご覧ください。

エポスカードの審査基準

エポスカードは高校生を除く18歳以上の方から申し込むことができます。

ただし未成年の場合は親権者の同意が必要となるので注意しましょう。

こうして見ると、年齢以外の指定がないことから審査難易度はあまり厳しくないように感じますね。

主婦や学生でも持つことができる

審査基準があまり厳しくないエポスカードは、主婦や学生でも申し込みが可能です。

それに審査を通過できる確率も充分にあるので、みなさんもぜひチャレンジしてみてくださいね。

しかしクレジットカード会社が共有している信用情報に問題があると審査落ちしてしまう可能性が高くなってしまうので気を付ける必要があります。

年会費無料のエポスカードを持っているとお得がいっぱい!

冒頭でもご説明したように、エポスカードにはたくさんの魅力があります。

ですがその他にも、エポスカードはまだまだたくさんの魅力が詰まっているのです。

ここからはそんな年会費無料のエポスカードで得られるお得な特典をさらにご紹介していきますね。

10000店舗でお得なショッピングができるエポトクプラザ

エポトクプラザとは、エポスカードの会員だけが利用できるサイトのことを言います。

その中には全国約7000店もの優待情報が集められていますよ。

そして、そういったエポトクプラザを活用するとさまざまなお店の利用料金がお得になります。

カラオケシダックスではルーム料金の割引に加えて通常よりも多くなったポイントを付与してもらえたり、その他にもレストランや映画館などたくさんのジャンルで優待サービスを受けられますよ。

たまるマーケットを利用すると最大30倍のポイントを付与してもらえる

たまるマーケット経由でネットショッピングや旅行・レストランなどの予約を行うと、ポイントを最大30倍まで増やすことができます。

ネットショッピングができるサイトの中には大手通販サイトであるAmazon・楽天市場・Yahoo! ショッピングなども含まれていて、ポイントが2倍にアップした状態で貯めていくことができますよ。

条件を満たせば年会費無料のゴールドカードを持てる

エポスカードを持っている最大のメリットは、ある条件を満たすと年会費無料でゴールドカードを持てるというところです。

本来であれば年会費が5,000円かかってしまうゴールドカード。

ところが年間50万円以上(月々約42,000円)をエポスカードで利用すると、年会費無料でゴールドカードが持てるようになりますよ。

ゴールドカードに変わると海外旅行障害保険の適用額がエポスカードの倍に増え、さらにポイントの有効期限がなくなります。

また、ゴールドカードだけあって空港ラウンジの利用料が無料になったりと、エポスカード以上にとても便利な生活を送ることができますよ。

エポスカードを使っているだけでゴールドカードを無料で持てるようになるなんて、とても嬉しいですよね。

年会費無料のクレジットカードを探していた方も、これからゴールドカードを持ちたいと考えていた方もぜひエポスカードでゴールドカードを目指してみてくださいね。

まとめ

年会費無料で持つことができるエポスカードには、たくさんの魅力が詰まっていましたね。

さらにゴールドカードを年会費無料で持てる可能性があるというのも、エポスカードの魅力的な点だと思います。

あなたもメリットが盛りだくさんのエポスカードを作成して、充実したクレジットカードライフを送ってしまいましょう。

年会費無料で持てるオリコカードにはどんな種類やメリットがあるの?

年会費無料で持つことができるオリコカードは複数あります。

そうなると、どのカードにしようかつい迷いが生じてしまいますよね。

しかし、その中には初年度のみ年会費が無料のカードもあります。

では、年会費無料のオリコカードで最もおすすめのカードはどれなのかこれからご紹介していきますね。

年会費無料で持つことが可能なオリコカードの特徴

まずは年会費無料で持てるオリコカードの特徴から見ていきましょう。

年会費がかからないオリコカードには、以下のようなメリットがありますよ。

ポイント還元率が高いからポイントを貯めやすい

通常のポイント還元率が高いオリコカードでは、ポイントを効率的に貯めていくことができます。

100円につき1ポイントが貯まるので、買い物をしながらたくさんのポイントを貯めることができますよ。

そうして貯まったポイントは、500オリコポイントからさまざまな商品と交換することが可能です。

Amazonのギフト券と交換できたり、提携している他のものにポイントを移行して使用することができますよ。

iDとQUICPayの搭載で買い物がラクラク

オリコカードにはiDとQUICPayが搭載されているので、コンビニやスーパーなどの支払いを簡単に済ませることができます。

わざわざ小額の小銭などをお財布から出すのは面倒に感じてしまうことがありませんか?

そのようなことがオリコカードではカードをかざすだけで済んでしまうので、とても楽に買い物をすることができますよ。

ETCカードの発行手数料や年会費が無料

オリコカードはETCカードの発行を無料で行うことができます。

また、発行後は年会費無料で所持していくことができますよ。

普段から仕事やプライベートで高速道路を利用することが多い方は、ETCカードを使いたいと感じることも多いのではないかと思います。

しかしクレジットカードの中にはカードの年会費が無料でも、ETCカードは有料という場合があるので、そう考えると年会費無料でETCカードを持てるというのはとても嬉しいですよね。

年会費無料のオリコカードにはどんな種類があるの?

では、オリコカードの特徴についてご説明したところでここからは年会費無料のオリコカードにはどんな種類があるのかお伝えしていきたいと思います。

今回は全部で11種類あるうちの3つをご紹介していきますね。

Orico Card THE POINT

年会費 無料
入会資格 18歳以上の方(高校生不可)
ポイント還元率 100円につき1ポイント
利用限度額 10~300万円
電子マネー iD・QUICPay

オリコカードザポイントでは、入会後6ヶ月間はポイント還元率が通常の1.0%から2.0%にアップします。

また、オリコモールを経由してカードでショッピングをすると、0.5%が加算されます。

そのためポイントを貯めたい方には特におすすめのカードとなっていますよ。

JEWELシリーズ

年会費 無料
入会資格 18歳以上の方(高校生不可)
ポイント還元率 1,000円につき1スマイル

※年間のカード利用額によっては翌年最大2倍になる

利用限度額 10~300万円
電子マネー iD・QUICPay

JEWELシリーズも年会費無料で持つことができるオリコカードの一つ。

年間のカード利用額に応じて翌年のポイントを最大2倍まで引き上げることができます。

また、その他にも旅行先にある国内や国外のホテルなどを優待価格で利用することが可能ですよ。

デザインはハートとダイアモンドの2種類があり、好きな方を選択できることから女性に人気のカードです。

Orico Card THE POINT UPty

年会費 無料
入会資格 18歳以上の方(高校生不可)
ポイント還元率 100円につき1ポイント
利用限度額 10~300万円
電子マネー iD・QUICPay

リボ払い専用のオリコカードザポイントアプティはキャッシング枠が200万円までと幅広く、支払いの額を気にせずにカードを利用することができます。

また、オリコカードザポイントアプティのMastercardを選ぶと優待特典として、Mastercard® Taste of Premium®が自動付帯になります。

そのため国内と海外の両方でたくさんのサービスを受けることができますよ。

年会費無料のオリコカードを持つならOrico Card THE POINTがおすすめ!

年会費 無料
入会資格 満18歳以上の方(高校生不可)
追加カード 家族カード・ETCカード
利用限度額 10万~300万円
ポイント還元率 1%~
ポイント有効期限 1年間
付帯保険 カード紛失・盗難保険

ここまで年会費無料で持つことができるオリコカードをいくつかご紹介してきました。

そして、その中でも特におすすめしたいのがOrico Card THE POINTです。

では、Orico Card THE POINTにはどんなメリットがあるのかこれからお伝えしていきますね。

入会後6ヶ月間はいつでもポイント還元率が2.0%

オリコカードは入会後6ヶ月間、ポイント還元率が2.0%に上がります。

「それのどこがすごいの?」と思われた方もいるかもしれませんが、実は年会費無料でポイント還元率が2.0%と高還元率のカードは探してもなかなか無いのです。

そのため入会して半年が過ぎるまでの間に集中してカードを利用すると、お得にポイントを貯めることができますよ。

オリコモール経由で買い物をすると0.5%分のポイントが加算される

オリコモールとは、オリコが運営しているサイトのことを言います。

そしてこのオリコモールを経由してショッピングをすると、通常のポイント還元率に0.5%が加算されます。

ですから高還元率のポイントに加え、さらにお得にポイントを貯めていくことができますよ。

例えカードを利用するオリコモールのお店にボーナスポイントが無かったとしても、加算される0.5%で1.5%の還元率にすることができます。

さらにそれだけでなく、オリコモールではネットショッピングで有名なAmazonや楽天市場も提携していて、オリコモール経由でカードを利用すると豊富なポイントをゲットできます。

特に楽天市場では最大15%のポイントが付与される場合もあり、買い物と一緒に効率良くポイントを貯めていくことができますよ。

このように、ネット通販に強いところもOrico Card THE POINTの魅力的な部分と言えるでしょう。

まとめ

年会費無料のカードだけでも数種類あるオリコカードですが、その中で最もおすすめしたいカードがOrico Card THE POINTです。

ポイントの有効期限が1年と短く注意する必要はありますが、Orico Card THE POINTはポイントに関する嬉しい特典が満載ですよ。

年会費無料のオリコカードで迷ったら、ぜひOrico Card THE POINTを作ってみてくださいね。

楽天カードはすべて年会費無料?どんな特徴やメリットがあるの?

年会費をかけずに持てることから人気がある楽天カード。

そんな楽天カードを持ちたいと考えている方も中にはいるかもしれません。

そこで、ここでは年会費無料の楽天カードについて詳しくご紹介していきますね。

年会費無料の楽天カードの良い点や悪い点を一緒に探ってみましょう。

楽天カードの審査は通りやすい?申し込む時の条件や基準とは?

それではまず、楽天カードの入会条件や審査基準からご説明していきたいと思います。

年会費無料の楽天カードを作りたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

楽天カードの入会条件

楽天カードの入会条件は、満18歳以上の方(高校生不可)となっています。

そのためアルバイトやパートの方、または学生や主婦の方までが申し込みをすることができますよ。

このように、入会条件はあまり厳しくないのでぜひ申し込みをしてみてくださいね。

楽天カードの審査基準

楽天カードの審査基準には、以下の2つがあります。

  • 安定した収入があるかどうか
  • 過去にクレジットカードを持っていて問題を起こしていないかどうか

入会条件は高校生以外の18歳以上の方であれば誰でもOKということになっているのですが、だからといってまったく収入がなくても審査に合格できるというわけではありません。

きちんと返済をしてくれるのかどうか会社側に判断をしてもらうためにも、ある程度の収入が必要となります。

また、過去にクレジットカードを持っていて問題を起こしている場合も不利になってしまいます。

期限を過ぎてから支払いをすると、会社側の信頼を失ってしまいかねないので注意しましょう。

年会費無料の楽天カードの特徴は?持つとどんなメリットがあるの?

では、年会費無料で作ることができる楽天カードにはどのような特徴やメリットがあるのでしょうか?

その詳細を見ていきましょう。

楽天市場でポイントをお得に貯めることができる

楽天カードを持っていると、楽天市場でポイントをお得に貯めていくことができます。

カードを所持しているだけで、最大3倍のポイントを付与してもらうことができますよ。

楽天市場でよく買い物をする方にとって、ポイントが多くもらえるというのはとても嬉しいことですよね。

ですから楽天市場の利用頻度が高い人にはおすすめのカードとなっていますよ。

豊富なデザインの中からお気に入りの1枚を選ぶことができる

楽天カードには豊富なデザインが用意されています。

デザインの種類には、楽天カードのイメージキャラクターでおなじみのお買い物パンダやディズニーデザインなどがありますよ。

また、野球やサッカーなどスポーツ系のデザインもあるのでそれらの中から自分の好きなデザインを選ぶことができます。

楽天カードの種類ごとに異なる特徴がある

年会費無料の楽天カードには、それぞれで異なる特徴があります。

それはどのような特徴なのかというと、次のようなものがあります。

カードの種類 特徴
楽天ピンクカード l  楽天グループ優待

l  ライフスタイル応援

l  女性のための保険

3つのサービスからお好みのサービスを複数選択できる

楽天カード アカデミー アカデミー会員だけの特典として、

l  楽天ブックス‥ポイント最大5倍

l  楽天トラベル‥ポイント最大3倍

l  楽天ダウンロード‥ポイント最大3倍

このようにポイントを通常よりも多く付与してもらえる

楽天銀行カード 楽天銀行で普通預金をすると金利が通常の2倍になる

同じ年会費無料の楽天カードでも特徴が変わってくるので、自分の目的や用途に合ったカードを作ってみてくださいね。

楽天カードの種類については下記サイトを参考に抜粋しています。

楽天カード(マルクレ|クレジットカードの困ったを解決!)

楽天カードはすべて年会費無料という訳じゃない?持つ時に注意するべきことは?

楽天カード
楽天カード 年会費永年無料
楽天ピンクカード
楽天銀行カード
楽天カード アカデミー(学生専用)
楽天ANAマイレージクラブカード 初年度無料

翌年以降~540円(税込)

※年に1回以上利用すると翌年も無料になる

楽天ゴールドカード 2,160円(税込)
楽天プレミアムカード 10,800円(税込)
追加カード
家族カード 年会費無料
楽天ETCカード 540円(税込)
楽天ビジネスカード 2160円(税込)

最後に、年会費無料の楽天カードを持つ時の注意点についてお伝えしていきたいと思います。

カードを作る前にチェックしておきましょう。

楽天カードの中には翌年以降から年会費が発生するものもある

楽天ANAマイレージクラブカードは年会費が無料となっています。

しかし、一度も利用しないまま翌年まで過ごしてしまうと年会費が540円に上がってしまうので注意が必要です。

期間内に一度以上利用をすると、翌年以降も年会費無料のまま使っていくことができますよ。

付帯している海外旅行傷害保険は利用付帯

楽天カードに付帯している海外旅行傷害保険は利用付帯となっています。

そのため保険を適用するには、次のようなことにカードを利用しなければいけません。

  • 自宅から空港までの交通費をカードで支払う(自家用車やレンタカー以外)
  • 航空券を楽天カードでお支払い
  • 航空券と宿泊がセットになっているツアーの料金をカード払い

無理にカードで支払わなくてもいい自動付帯の海外旅行傷害保険と比べると、どうしても不便に感じてしまいますよね。

海外へ行く時には、こういったことにも気を付ける必要があります。

追加カードのETCカードは有料

楽天カードは年会費無料のものが多くありますが、たとえ年会費無料のカードでも、追加で発行するETCカードなどは有料となっています。

ですからすべて無料で作ることができるわけではないので気を付けましょう。

楽天カードの公式サイトはこちら

まとめ

年会費無料の楽天カードについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

同じ年会費無料のカードでも、それぞれに違いがあることが分かりましたね。

また、年会費無料のカードを持つ場合にも注意点がいくつかあるようです。

しかし楽天カードを持っていれば楽天市場でお得にポイントを貯めることができるので、1枚持っておいて損はないと思います。

審査もそこまで厳しいわけではないので、収入の少ないアルバイト・パートの方や、学生・主婦の方まで申し込むことができますよ。

楽天カードを持ちたいと考えている方は、この機会にぜひチャレンジしてみてくださいね。